【子供たちと未来を護る会】【National Defense Society to protect the children and the future】【NDSPCF】

  • 633
Info
Group Name:
【子供たちと未来を護る会】【National Defense Society to protect the children and the future】【NDSPCF】
Category:

     【子供たちと未来を護る会.JP

【National Defense Society to protect the children and the future】【NDSPCF】

『子供たちと未来を護る会.JP』は、

正しい歴史を学び、教養というSelf-defense(護身術)を老若男女が身につけることで、未来を育もうという主旨の@meetを拠点としたグループです。

この旗印の下に、個人や団体が協力をしながら交流してゆこうと思います。

参加団体

日本愛国者共同連合

NEWZEA DANSHI

       『guardiansforce(護身の会)』

NZ DANSHI GROUP

保守のための英会話教室


当グループの@meet利用法について

   当会の会員専用グループです、加盟会員のみトピック投稿可能です。

   現時点では、投稿範囲とコメントはどなたでも可としてあります、一般常識範囲内でどなたでも、下記をご確認いただき納得の上でご利用下さい。

あくまでも、自己の成長の場としてご利用ください、他人の意見や成長を考える必要はありません。

自己承認欲求の強さゆえの行為はご容赦願います。

議論や論議を闘わせることも構いません。それでこそ知性が高まるというものです。自己成長の機会と捉えるなら趣旨に反しませんのでチャレンジして下さい。

ただし、自分自身の見解を人に押しつけるだけで耳は傾けない、伴わない虚しい正義感だけの主張と、プロパガンダ喧伝だけは遠慮願います。

リンクにつきましては、@meetから他への誘引となるようなペーストは論外です。

単なる嫌がらせだけの場合はブロック、その他、基本的には運営の@meet様にご迷惑のかかる行為は、問答無用の即一発退場です。


#日本愛国者共同連合

#NEWZEA DANSHI

#保守のための英会話教室

#NZ DANSHI GROUP

#

お願い(管理人からのお願い)

誤字脱字・誤変換などがありますが、脳内変換してお読み下さいませ。

また、個人的には多忙なため、ご意見などに回答しない場合もありますのでご了承ください。

Administrators

皆さん、引っ越しが終わらずに、なかなか出てこれずに申し訳ございません。

取り急ぎ、

ニュージーランド🇳🇿の士(さむらい)カレム・アロンセン氏のメインホームページは完成しました。

コチラでご案内させて頂きます。

【NDSPC NZ】

【子供たちと未来を護る会 NZ】

https://callem.amebaownd.com/

  • 119

   こんな子供についてのニュースが上がっていたので、忙しいが、無理をして投稿😢

一番下に私の話しを書いておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「気候危機、行動を」 16歳環境活動家、米議会で訴えl

9/19(木) 13:00朝日新聞社配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00000033-asahi-int

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ある方の投稿コメント📝

   16歳のスウェーデンの「環境活動家」が注目を浴びてるかのように昨日あたりからしきりに報道されている。

   彼女の主張そのものには否定しない、なぜなら環境問題はこれだという確信、確定された取り組みはいまだ見出されていない以上考え方は多数あって当然だからだ、本来はそれらを有機的に組み合わせサスティナブルな取り組みをスクラップ&ビルドで選択と集中を繰り返さなければいけない取り組みだからだ。

   右も左も上も下も決して考え方が偏ってならないすべてがバランスの上に成り立ってる。人類の生活も全地球の観点からすると一つの環境という事もまぎれもない事実だからだ。

   人類が論議する場合、是非はともかくその中心に人類を置きたくなるのは、残念ながらその道理もこじつけるのも人類の悲しい性だ。

   私が、彼女に疑問を持つのは(彼女というより取り巻きというか持ち上げる得体も知れないパワー)この記事の朝日をはじめ各マスコミは彼女を「環境活動家」と紹介している。

   毎週金曜日に学校を自主休講し環境問題を訴え続けていることが、同世代に注目されその結果いわゆる大人(資本)に取り上げられた訳だ。

   そして世間(社会に)の注目を集めるようになったわけだ確かに狭義では活動をする人なので活動家には違いないが、その人物の職業を表す場合 その人物の経済的基盤や最も中心の生活ルーチンを当てる場合が殆どだつまり彼女は学生であり、活動家を冠に示すのはとっても違和感がある活動するには資金が必要だ、それがどんなに慎ましやかな活動でも人が動けば費用が発生する毎週金曜日に周りの人にあるいはその模様をSNSに投稿する程度なら 自分の小遣いやバイト代で何とか工面できるだろう。

   しかし、国連で主張の場を設けるには、誰かが「みこし」を担がなければ成立しないはずだつまり、スポンサーが必ず存在するはずなのだが、そこに怪しさを感じているいずれにしても環境問題は金になるというのが、大人社会の常識なのです。

   彼女を活動家とするのは少々違和感がある。環境資本主義の操り人形にならなければ良いが。

   英国労働党コービン党首の兄であるPiers Corbyn氏は、 の活動家グレタさんを "洗脳された無知な子供" と評した。

「私は科学者だが彼女の言うことは間違い。彼女は、彼女を利用する大人に虐待されている」

4月の記事

ーーーーーーーーーーーーーーーー

私の話しです。

   この投稿をみて、自分が思ったことと同じことを書いている投稿を探したのですが、残念ながら見当たりませんでした。

   この子供の態度がどうの?  スポンサーは誰か?  そんな話しばかりでした。

   また折をみて書きますが、そもそも先進国の義務教育って何の目的なのか?

   先日、騒いだ沖縄の登校拒否児童のゆたぽん🧒の話しと同様です。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ゆたぼん

   私が言いたいことは、環境問題です。

   この事については、また誰も書いていないので厄介で困っていますが、

   質の悪い石炭や、精製度合いの低い低品質な石油系燃料の燃焼による、窒素酸化物(NOX)、亜硫酸ガスと言われる二酸化硫黄(SO2)の問題を、CO2二酸化炭素の排出量で見通した、と言えば何ら問題がないどころか、コレとオゾン層の問題こそを提起しないとならない緊急事態だということなんですよ。

   その証拠に、全国で枯れて止まらない、赤松の枯死の松枯れ病。

   松くい虫という名目になっているが、実際には窒素酸化物と硫黄酸化物が原因です。

   それは、中国🇨🇳・インド🇮🇳での未熟な発電のせいなのです。

   簡単な解決法は、各先進国は中進国・後進国への工場建設などの場合と、輸入製品に対して、先進国の基準を満たす工場等での生産物以外は輸入禁止にすればいいのです。

そうすれば工場は同じレベル、安いのは人件費だけ。

   安ければ、中国人🇨🇳は環境汚染で死んでもいいという考えは、先進各国はしてはならないのは当たり前です。

   各国のお偉い大学の先生達ですから、地球🌏の温暖化説は詐欺で、寒冷期に向かっているとか⁉️

バカもいい加減にしてくれ💢  としか思えません。

   さっき偶然にも見たのですが、NHKから国民を守る党の人が、貧しい後進国の人口増加問題について話していましたが、食料問題も深刻なんですよね〜。

   背景や口の利き方は、この問題については私は気にしません、事の提起は必要な事ですから。

   しかし、この前日に小泉進次郎の、原発に続いて火力発電を減らす問題とするセクシー発言があり、

またその翌日には確か世界各地で、これに続いたデモがあったよね。

   小泉は、コレが起こりことを知っていて、タイムリーに乗ろうとしてスベったのは明白なのだが、言葉のセクシー問題だけにフォーカスがいくのはおかしいだろ⁉️

誰も、その事を指摘しないのはおかしいよ。

私たちは

【子供たちと未来を護ろう】❣️

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.businessinsider.jp/amp/post-199313%3Fusqp%3Dmq331AQNKAGYAYuF_Lfy0v_9Bg%253D%253D

  • 306

私がつくった、歴史教科書ヘイトスピーチ対策リンク集というページです。(シェアしたリンクの読み上げでは英語版を読み上げていますが、ブラウザの言語が日本語ならそれよりちょっと先についった日本語版が表示されます。)

日本語: https://www.emmanuelc.dix.asia/links/historytextbookshatespeech.html.ja

英語: https://www.emmanuelc.dix.asia/links/historytextbookshatespeech.html.en

反日外人の教科書批判への反論活動のために必要なノウハウをちょっと素人なりに書いてみたページで、本職の人には釈迦に説法でもみなさんに読んでもらう価値はあるものと考えております。そういうのでちょこっと宣伝する次第。

ここにリンクされている、

https://www.manabinoba.com/index.cfm/6,21270,13,html

にも一度は目を通しておいた方が良いかと思います。

  • 166


早速、昨日の今日。

実は、別のことを書いていたところ、この話しが上がってきたので見たところ、話しの順番としてコチラが先になるのが自然な感じなので、忙しく面倒ですが、日本の現状と照らし合わせて、フランス🇫🇷の話しにドイツ🇩🇪の話しを入れたので、流れの都合上ご覧下さい。


【画像あり】ドイツ人美女が日韓貿易戦争を解説!「日本人は朝鮮人女性を連行して慰安婦にした」「蛮行を沢山行った」「日本は謝罪の代わりに輸出規制をして韓国人が怒った」 

ニューストピックではないので文面の転載はしませんので、内容はリンクへ飛んでご覧下さい。


昨日、ドイツについて書いたところを転載。

【ドイツ🇩🇪に住んでいる六十代の在独日本人男性から聞いた話しなのですが、

日本が憧れた先進国ドイツ🇩🇪。

ドイツ🇩🇪は、いまの日本でよく聞く、個性だとか自由だとか、人権や尊厳などという言葉が蔓延して、

今や義務教育は7歳からの4年間だけとなって、そのほとんどの子供たちは一年生1学期で学校を辞めしまい。

そうしたシステムになってからの子供の約6~70%が、字の読めない文盲になってしまったというのです。

    ましてや、数字の計算なんかできないので、自分の給料の計算なんかもできません。

起死回生の独立しての企業なんて、もう到底無理な話しになってしまったそうです。】


実は今日、ある方とメールで話しをしていたところ、@meetにもアカウントがあるとのことで、親しくお話しをしました。

実はその方、VANKの存在を知りませんでした。

VANKとは、反日を越えてディスカウントジャパンの『卑日』、さらには『侮日』という究極の反日本🇯🇵活動を行なっている、一応と国の外部になっていますが、名目上の外部であって、実質的には政府団体ですが、お金の流れなどもあり、日本流でいえばいわゆる領収書が不要なシステム上、外郭団体となっています。

VANK

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Voluntary_Agency_Network_of_Korea


    実は、私の在ドイツ🇩🇪日本人の友人が多数の訴訟一歩手前の段階の、弁護士からの連絡が満載な生活をしているそうです。

    「先日、親しい友達と話しをしていたら、顔見知り程度のヤツが偶然にも隣の席にいて、自分達の話題の株の話を耳にして買ってみたところ、大負けしたとのことで、アイツのせいだからと弁護士を通じて損害賠償を請求してきた」というのです。

    元々、ドイツ人のみならず、在スイス🇨🇭日本人の友達でほぼ毎日連絡している彼が、日本人なんて黄色い猿としか思ってないよと言っています。

    私はここで政治的な話しするつもりはありません。

ここは、歴史から学ぼうというコンセプトだからです。

たとえ昨日であろと、過去=歴史となっのです。

私たちはこの歴史から何かを学び、それぞれ個人の成長に活かしましょう。

    要するに、

いまヨーロッパのみならず、世界中で日本人なら金を持ってるから、金を出させよう! とやっているだけなのですが、

この女の子たちも、実はこうした喧伝をすることでお金を貰えるのです。


    日本と、韓国🇰🇷や中国🇨🇳の歴史観に大きな違いがあり、ギクシャクしていますが、その発端は、彼らの小学教育から、ほとんど教科書もあってナイような状態で、授業は、私たちも子供の頃に物語りを聞くのが好きだったように、オモシロおかしく先生のおとぎ話が進行し、別にテストらしいモノもなく、それ故にネットなどを見ていると、相互に話しが噛み合わないケースがあるのですが、最後には日本からされた攻撃の酷い方に話しがまとまってゆきます。

    この今日のテーマの彼女も、

今のドイツ🇩🇪の、小学教育すらロクに受けていないことから、日本でいえば辞書を引くとかの「調べる」という作業すら知らないのです。

    要するに、街にやってくる紙芝居のような物語りを史実として聞いてしまうことから生じている問題だということです。

    つい先日、話題になった沖縄の少年の話しですが。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ゆたぼん

    今でも、何とか日本が保っているのは、読み書き計算とか、歴史年表の暗記だとか、

    要するに、脳ミソ🧠の成長期の多角的な刺激による成長を促進することによる効果と、実際には今までの鉛筆書きなどと、毛筆の代わりにキーボードとなった、脳ミソ🧠と身体の接続同調による自らの意思による身体運動機能の向上の積み重ねによる、まぁ性能の平均的なバランスの良さに支えられた機能の高さによるものだということです。

    そこで、私の言いたい事は、

この沖縄の少年のゆたぼん君の話題で、様々な人がコメント📝をしていましたが、私とは全然違う意見ばかりで、関心はまったくないのですが興味深く見ていました。

    ゆたぼん君の言った名言は、偶然に少し前にネットで知ったのですが、

昔のバントでブルーハーツ、今のクロマニヨンズのボーカリストの河本ヒロ氏の言った言葉で、彼自身の言葉ではありませんでした。

    おそらく、年齢的にも彼の父親が、甲本氏の言葉をネットで見たものを彼が語っていたのでしょう。

もし、その言葉が小学生の口から出たなら、私は彼の感性を壊さないように、彼を守る側に回りました。

    昨日の投稿に、ご意見を書いて下さった方がいて、意見はみな違ってよいのですが、本当に、子供たちが自立して生きていってくれるようにと願うサイドなら、

将来、あなたは経営者で求人を出し、そこへ二人の人物が面接希望でやってきた。

一人は、当たり前に読み書きや九九などの最低義務教育なりの計算などができる。

もう一人は、計算は電卓でやるから大丈夫🙆‍♂️、知らない言葉はネットで調べるから大丈夫👌、という人物がいたら、あなたならどちらを採用するか?  という簡単な問題なのです。

    気が向いたら、来たり休んだり。

約束をしても、その時に自分の都合が悪くなれば、誰かの言葉で自己弁護をするだけ。

そんな子供を見ていたら、私ならそもそも雇用はしないし、痛々しくなって気の毒になってしまいます。

    そんな不愉快な気持ちにならなくていいように、

【子供たちと未来を護って】ゆきたいと思います。

  • 237
初等教育  新学期が始まった、でもフランス🇫🇷の子供は字が書けない。

NEWSWEEK 日本語版

    選択するのは、それぞれ個人と親権を持つ親子さんです。


    いま、あの有名になった森友学園。

本当の真相を、理事長の長男である籠池佳茂氏がツイッターにて連日お話しをしています。


    それは、利発な子供が育ってしまう教育方法で、愛国心に富んでしまう子供たちの成長を妨害するために、

反日共産左翼集団と反日国と、朝日新聞が罠を仕掛けたというものです。


    ドイツ🇩🇪に住んでいる六十代の在独日本人男性から聞いた話しなのですが、

日本が憧れた先進国ドイツ🇩🇪。

ドイツ🇩🇪は、いまの日本でよく聞く、個性だとか自由だとか、人権や尊厳などという言葉が蔓延して、

今や義務教育は7歳からの4年間だけとなって、そのほとんどの子供たちは一年生1学期で学校を辞めしまい。

そうしたシステムになってからの子供の約6~70%が、字の読めない文盲になってしまったというのです。


    ましてや、数字の計算なんかできないので、自分の給料の計算なんかもできません。

起死回生の独立しての企業なんて、もう到底無理な話しになってしまったそうです。


    そして、それはこうして、もうフランスでも起こっているのですね。


既に、このドイツ🇩🇪もフランス🇫🇷も、起こってしまったという意味では、この問題も歴史なのです。


    自由だ個性だ、尊厳や権利だという一見 耳触りのよい言葉の先に待ち望んでいる結果を見させてもらっているという意味で、さすがに日本🇯🇵より先進国❗️  といつの時代も先をゆく彼らに、いつまでたっても追いつけないなぁ〜、と思ってしまいます。


    既にソレが起こってしまったドイツ🇩🇪、フランス🇫🇷。

生じたことは既に過去=歴史なのです。

    私たちはその歴史からその先がどうなるのかを学び、推測して動いてゆくことができます。


    自分で学ぶことなく、他の人の体験を通して学ばせて頂くことを昔から日本🇯🇵では【修養】と言います。


    管理人さんのお陰でグループを作成できるようになり、

初めてのトピックが、ちょうどグループの主旨に叶ったニュースが上がり、

歴史から学ぶことができました、感謝。


初等教育  新学期が始まった、でもフランスの子供は字が書けない。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/09/post-13028.php

  • 244